仙台三越さんにて実演します佐藤屋~

4/13~/19は、仙台三越さんにて実演催事!
地下一階の福砂屋さんのお隣の実演厨房付スペースにて、最近は催事の定番となりつつあります「本わらび餅」はもちろん、オーダーメイドの「ねりきり」もご用意しまして1週間つきっきりにて頑張りますので、宮城の皆様宜しくお願い致します!

実演厨房付の催事スペースって、本当にありがたいものでして、IH調理機でわらび餅を煉ったり、夏にはかき氷を削ったり、使い方次第でいろいろできるのが魅力でして、毎回「何を作ろうかな~何が喜ばれるかな?」と考えるのも楽しみだったりします。

最近は、かなりの頻度でリピーターさんも増えてきてます「本わらび餅」と煉りきりの製造にかかっていますが、今回は「お花見時期」でもありますから、やっぱりこれも!

佐藤屋のクリームチーズ餡の桜餅「醍醐の桜」

クリームチーズ餡に大徳寺納豆がかくし味な桜餅「醍醐の桜」をお出ししますよ~
また、せっかくに道明寺やるならってことで、「栗」「ラム酒といちじく」のぼた餅も登場!

乃し梅はもちろん、乃し梅チョコ玉響(たまゆら)などの定番からネオ和菓子もそろえて、皆様のお越しをお待ちしております~
なお、オーダーメイド生菓子をご希望の方は「モチーフ、御来店日」などを佐藤屋の各種SNSやお問い合わせフォームからお知らせいただきましたら、間違いなくご用意が可能かと!わらび餅などのお取り置きも、前日までにお知らせ頂けましたら承ります。

今年の仙台のお花見のお菓子は「佐藤屋でど~ぞ~」です!

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

TBS「ひるおび」で佐藤屋の菓子をご紹介いただきました~

3/17放送のTBS「ひるおび」の中で、佐藤屋が手がけます三省堂書店神保町いちのいち様の菓子「万華鏡」や、佐藤屋八代目の菓子づくりについてご紹介をいただきました。

【和菓子をちょっと自由に】をモットーにした菓子作りに興味をお持ちいただけたのこと。
本当にありがたいことでした。万華鏡の菓子は、三省堂書店神保町いちのいち様での限定販売ですが、番組内では「りぶれ」「頂」「空ノムコウ」などもご紹介を頂きました。

また、それに先立ちましてYahoo!ニュースの中でも万華鏡の製造風景、切りたての空ノムコウをご紹介いただきました。
まるで宝石! 山形の老舗和菓子店が作る菓子に8.4万人衝撃 「幻想的で神秘的」

こちらも大変な反響をいただきまして、特に空ノムコウのお取り寄せに関しましては、2か月ほどお待ちを頂く状況となっております。
きっかけは万華鏡の製造場面を投稿しましたTwitter。
日々の菓子作りにしっかりと取り組みながら、御覧をいただきご理解をいただく「伝える」ことにも取り組んでおりますが、何よりも日頃からご覧をいただき、応援してくださいます皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

山形で頑張りながら、地元のお客様のご愛顧をいただき育てていただいた佐藤屋。
その菓子、菓子作りの面白さをご存知いただきたくて始めたSNS。
今の時代に即して、こうあるべきとかたまる事なく【若い老舗】を目指して。
201年目の佐藤屋、頑張ってまいります。

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



佐藤屋春の感謝祭です!

佐藤屋春の感謝祭、開催いたします~!
今回もやっぱり、お買い逃がしないように、お申込制も取り入れつつの開催!

チラシには「期間中ずっと」「ご予約限定」の別がございますが、ご予約いただけばどれも間違いなくご用意いたします~

お申し込みはオンラインSHOPから承ります。
https://satoya-matsubei.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=2525951

お申込時にお支払もいただけば、店頭ではお渡しのみ。
(もちろん、その場で追加のお買い物も大歓迎ですw)

店内滞在時間を短くしたい方にもお応えしつつ、お買い物もちゃんとお楽しみ頂ける様に。
佐藤屋は、コロナ禍であっても、お客様と店が、お互いに安心できる取り組みを考えての商いをいたします。
まだまだ安心してお出かけどんどんな雰囲気には遠い山形の現状ですが、皆様の応援をいただいて頑張っていこうと思います!

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

断じて恵方巻ではない!【ろーる】発売しました佐藤屋です。

節分と言いますと、なんだか最近は恵方巻の認知度がすごいですね~
お正月も終わるかどうかって時にはもう、色んなところで「恵方巻承ります」を目にします。
自分が子どもの頃にはきっと無かったはずですが、京都で修業中の時期に、お寿司屋さんから「海苔巻き」をいただいて初めて知った風習。
今ではコンビニさんの物凄い力の入れようで、一気に全国に広まった感がありますね。

もちろん節分のお菓子もありますよ佐藤屋。

そんな時期、色んなお菓子屋さんで「恵方巻ろーる」が出てるの、知ってます。
山形にだって、色んなお菓子屋さんにあるっての知ってますよもちろん。
で、佐藤屋でもこの時期に「生チョコろーる」「和栗ろーる」ありますよ、て告知を昨日位からしたわけでして。。。
当然「佐藤屋さんも恵方巻ろーる?!」って言われるであろうことは想像に難くないんです。「でも、恵方巻じゃないんですw」本当に、多分・・・

何となく、クリスマスにも作ったロールケーキ、好評だったし自分も好きだし。
お正月も落ち着いたし初釜少な目だし、バレンタインにはまだ早い。
だからお出ししてみます、佐藤屋のロールケーキです。
もう一度言いましょう自信なくなってきたけど「恵方巻ろーるではありませんからw」

【和栗のろーる】【生チョコろーる】【直火焼チーズ】など洋菓子類、出てます。
オンラインSHOPからお申込いただきまして、佐藤屋各店かお取り寄せにて~
こちらより、佐藤屋の洋菓子をご覧くださいませ~!

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

【醍醐の桜】はじめました佐藤屋

【醍醐の桜】
粒の細かな京風の道明寺の桜餅の中に、クリームチーズ餡。
かくし味にちょっとした香ばしさと塩気のある京都の発酵食品「大徳寺納豆」をほんの少し忍ばせた【和菓子をちょっと自由に】の佐藤屋ならではの一品「醍醐の桜」はじめました。

チーズやバターの油分と香ばしさとの組合せは、グラタンやドリア、焼きおにぎりにバター、焼芋にバターなどなど、日本人なら思わず納得の取合せ。
桜葉の香りもハーブとして味わいを引き立ててくれる、新たな桜餅のスタンダードになるかもな菓子です。

そもそもの道明寺の粒感のある味わいや、厳選した桜葉の香りなど、オーソドックスな部分をしっかり求めていった上での自由な取り組み。
だからこそ生まれる菓子としての面白さが、今の佐藤屋を存分に表現してくれてるかと~?!

毎日、佐藤屋本店の工場で職人が手作りしお届けしておりますが、ご高評につき売切れの時間帯もございます。
お求めの際には、是非ご予約を頂きます様お願いいたします。お一つからでも承りますので~

季節ごと、いろいろの菓子を作れるのって楽しいもの。
和菓子屋さんほどに、季節ごとに品物の変わる場所ってあまり無い。
皆様もぜひ、ちょっと季節が進んだら店の中ぐるっと見回してみてくださいね。
特に暮れから正月、節分にひな祭り、間にバレンタインも挟む頃の和菓子屋さんはめまぐるしいですよ。

なお、先日ご案内をいたしましたモンテ応援お菓子セットのお求めも、引き続き承っております~!1月中には何とかしたい今季のスポンサード計画!是非応援を~

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

佐藤屋八代目実演@庭園喫茶錦のご案内

さあイベント連発!?
9/23は蔵王の麓、お庭が素敵なカフェ「庭園喫茶錦」さんにて一日限りの実演をいたします~!

当日は現場で「こんな感じのが好き、こんなのが見たい」にお応えし、即興で生菓子を作り、錦さんのドリンクとセットで提供いたします!
お代はドリンクセットで1000円!
和菓子職人としてどこまでできるのか?
山形ではなかなかチャンス作れてなかった実演イベント、やっとこの開催につき、ドキドキしてます~!

各種SNSのメッセージなどで前もって「何時頃行くからこんなの作って~」ってリクエストも承ります!
11時より16時までの開催。
当日は錦さんは普段は定休日ですが、特別に開けていただきまして、和菓子デーとしていただきます。
少しのんびり気分でおいでをいただきまして、自分が本当にお菓子作れるんだな~ってのを優しくご覧をいただけましたら嬉しいです(笑

お持ちできそうだったら、少し「みみ」や販売用のお菓子もお持ちしようかと?!
なお当日は作る人は一人ですので、お時間に余裕を持ってのおいでをいただきますと、プレッシャー少ないかもです。
ワクチン二回目の翌々日ですので、体調どうかわかりませんが、きっと自分は大丈夫!の強い気持ちで臨みます。

祝日、お休みだけど遠出はまだな~って方。
のんびり和菓子とドリンクを楽しみながら、素敵なお庭に癒されにおいでくださいませ~!



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



佐藤屋春の感謝祭、お申し込みは3/13まで~

【佐藤屋春の感謝祭】お申し込み承ります~

お申し込みは3/13まで。
お渡しは3/16より3/31まで。
おかげ様で店頭でもオンラインSHOPより沢山のお申し込みをいただいております。



お取り寄せ可能な品がほとんどですので、各地の佐藤屋ファンの方、帰省できないな~な山形の方、旅行行った気分でお土産風に?!
上の写真は「宇治金ろーる」
抹茶をねりこんでロールの生地は、これまではなんとな~く膨らみ方が微妙で、控えておりましたが、この度うまいこと完成!
しっとりしたクリームの間に、佐藤屋のどら焼きに使う柔らかめのつぶ餡を入れ込み、あんこ、抹茶、クリームの鉄板の組合せに!
店頭もお取り寄せも冷凍でのお渡しとなります。
暖かな日は、半解凍でも楽しいですよ~

また、 春の菓子まつりで毎回あっと言う間に売切れだった「いちごのレアチーズ」。
早くからおいでいただける方だけでないとお求めいただけない状況を改善し、いつも応援してくださる皆様に、等しくお求めいただけるチャンスを~と、お申し込み限定にて登場です!
こちらは7日前までのお申し込みにて、3/12~/14、3/19~/21、3/26~/28の期間にてお渡し。
山形の店での限定品となります~

他にもすっかり定番となった佐藤屋の菓子や春の限定品を揃えての感謝祭。
大沼破産閉店からコロナ禍と、どうなることかと思った昨年の今頃でしたが、皆様の応援で持ちこたえられてある今への、感謝を込めてお届けいたします~

冒頭述べました通り、お申し込みは3/13まで!
ンラインSHOPからなら、3/13の23時59分59秒まではお申し込みが可能!
是非みなさまお忘れなくお申し込みくださいませ~



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



和菓子のアンの菓子が現実に。本和菓衆@銀座三越

2020.11.11より11.17までの7日間は銀座三越さん地下2階イベントスペースにて、恒例となりました全国の老舗和菓子屋の若旦那が集う「本和菓衆」です~
今回はデパ地下の和菓子屋さんを舞台にした人気の小説「和菓子のアン」シリーズとのコラボ企画!
第三弾となります「アンと愛情」の発刊を記念しましての企画として、シリーズに登場する菓子を再現する企画が目玉の一つです!

主人公のアンちゃんがアルバイトをするのを決断する菓子である「おまんじゅう」をはじめとして、自分がこの小説の一番のファンな和菓子職人であると自負する私が、大興奮した「のし梅」入りの生菓子「光琳菊」などなど、小説の文章からイメージして菓子を作ります!

ちゃんと芯には栗の入った「秋の道行き」アンと青春より

こちらのアンと青春より「はじまりのかがやき」

菓子はどれも、物語の中では謎を解くカギになったり、重要な役割をはたしていて、読んだ方ならより楽しめますし、これから読む方はぜひとも食べて覚えている内に楽しまれる事をお薦めします~

柚子寒天と蜂蜜餡のバランスを良くした「紫陽花」

個人的には、これまでも作ってる菓子についても、これまでとは違う作りにして、より美味しくしておりますので「一度食べた~」って方にもぜひもう一度召し上がってみていただきたい感じ。

これまでに何度かコラボ企画をさせていただく中で、もっとも反響の大きい菓子である「師匠(登場人物のひとり)」の菓子「未開紅」は、一気にレベルアップして、しっかり数もご用意して臨みます!

とは言え毎回相当の反響をいただきまして、開店直後の混雑と早めの売切れは予想に難くありませんし、毎度のことながら東京近郊の方以外はなかなかお運びいただくのが難しい!ってことは理解しております。

そこで今回は新たな取り組み!
オンラインSHOPでも登場する各社のお菓子、お求めいただけてます~!
三越さんのオンラインSHOPが既に稼働中~!
並びたくない、絶対に手に入れたい、そもそも遠隔地。
そんな皆様はぜひご利用くださいませ~!!
佐藤屋の生菓子詰合せは限定100セット!こちらからどうぞ~

新作「アンと愛情」にも登場する本わらび餅

そして何と、新作「アンと愛情」にも登場して自分もびっくりの「本わらび餅」の実演もございますよ~ こちらは煉りあがりまでお時間はいただきますものの、本わらび粉と砂糖だけを渾身の力で煉りあげるスタイルがご高評をいただき、年々お目当てのお客様の多くなってきた菓子。
ばっちりコンディションを整えて臨むつもりでおりますので、是非お運びを!

問題になりそうだけど「リアル!」と好評な師匠のコスプレ・・・

そして、小説中の「師匠」とキャラのかぶる部分を指摘され、悪ノリした仲間にそそのかされて一度やってからと言うもの、リクエストの多いコスプレは、用意はしていきますが、銀座店の状況次第といったところ?!

コロナ禍の中で催事がまったく無かった中で、バレンタイン以来の東京です~
感染対策はしっかり。でもおっかながってばかりもいられない。
行くならちゃんっと皆様に喜んでもらいたい!
ばっちり用意して臨みますので、皆様もばっちり対策してお運びを~
久々にお会いする皆様と、新しいご縁を楽しみにしております~!



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



仙台三越さんにて実演販売のご案内です佐藤屋。

10/14(水)~10/20(火)までの一週間、仙台三越本館の
地下にて、佐藤屋八代目によります実演販売がございます~
折しも食品祭は「栗」がテーマでして、居並ぶ名店の
栗の菓子に混じり、必死の実演をいたしますので、
応援を賜ります様、切にお願いいたします~

期間中の目玉は、広告掲載の品が「栗こ餅」
茨城の農家さんから送っていただく生栗を、蒸して
剥いて砂糖と合せて煉り、餡に仕立てるまでの
全てを佐藤屋の職人が行いました栗をたっぷり、
京風の細かな粒感が楽しい味わいの道明寺にまぶして
お出ししますよ~ 一日限定は20箱!

また、同じく実演ではもう定番となりつつあります「本わらび餅」も実施!
こちらは本蕨粉と砂糖に水を加え、力いっぱいしっかりと煉りあげることで生まれる、もっちりプルンとしたコシがあるのに柔らかな食感と、本蕨粉だけだからこその野趣あふれる香りがたまらない一品。
世にあるわらび餅の多くは、どうしてもコストの関係からか、蕨粉少量にでん粉を足したのが多いです(佐藤屋が夏場に出すおやつ用のわらび餅だってそうです)が、これは別物。
一度は本物を、と言う方。京都などで食べたあれが忘れられないって方。
そんな方にこそ是非お試しをいただきたい一品です~

また、先日まで開催されておりました山形ビエンナーレに出品した生菓子の数々も、もっと沢山の方にご覧をいただきたく、今回の限定品として登場!
それぞれの菓子が、オーソドックスなものから味わいが独特のもの、
意匠が特別なものなどみどころのある面白いものばかり。
10種以上の生菓子をそろえて伺えるチャンスってあまりございませんので、
是非仙台のお客様のみならずご覧をいただきたいです~

もちろん、夏休みをいただいていた乃し梅チョコ「玉響(たまゆら)」や、レモンと洋酒と黒糖の羊羹「りぶれ」や乃し梅シロップに乃し梅などの、新旧織り交ぜた佐藤屋の「今」をつたえる菓子もお持ちしますよ~

なお、最近よくあるのですが催事会場お渡しでの特注も承ります。
催事のラインナップに無い品物でも、お持ちできるものがあるかもなので、
「あれって持ってこれる?」みたいなお問合せは、佐藤屋の公式サイトや
オンラインSHOPのお問合せフォームからどうぞ~

仙台でもまだまだ知名度の無い佐藤屋です。
乃し梅以外もあったんだね~なんてお言葉も沢山に
いただきますが、乃し梅も勿論、それを受け継ぐ中で生まれた楽しい菓子がある、佐藤屋の「今」を感じに、是非仙台三越さんへどうぞ~
寂しいのが苦手な八代目です。
バタバタしてる方が活き活きしてきますので、にぎやかしだけでも構いませんので、様子をご覧にぜひ~



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



山形ビエンナーレ2020 佐藤屋八代目出展してます。

山形ビエンナーレ2020佐藤屋八代目による器とコラボした和菓子。

現在開催中の山形ビエンナーレ2020。
オンラインで開催されております、二年に一度の芸術祭に、
佐藤屋八代目が作る菓子が、アート作品の一部として
出展されております。

【10年の器・10年の菓子】なる企画。
器の作家10人のそれぞれの器に合せて、
それぞれのテーマや銘、作家のイメージなどから
着想した菓子を考えての展示となっております。

ちょっと聞いたことあるなって方はなかなかな八代目通?!
かれこれ10年間、その時々の地元の美大、東北芸術工科大学の
学生さんの器に、オリジナルな菓子を作ってきた企画の
集大成の一つという感じの企画なのです。
そもそもが器の作家は全員、この企画を経てプロの作家と
なったメンバーのみ。

山形ビエンナーレ2020に出展した佐藤屋八代目の木目羊羹。

それぞれの学生時代からのイメージや、今の作風などから
菓子を考え、銘をしましたので、企画のページから、それぞれの
作家名を選んでいただきまして、器に菓子を盛った様
をご覧いただき、
楽しんでいただきましたら、ビエンナーレのオンラインSHOPへ!
私の作品の説明文には、それぞれの菓子の銘や、込めた意味
書いてありますので、そこも含めて楽しんでいただけたら最高です!

なお、オンラインSHOPに飛ぶというところからも
おわかりかと思いますが、菓子をお求めいただくことが
可能になっておりますのも今回の特徴です~

山形ビエンナーレ2020に出展している佐藤屋八代目のねりきり

本来であれば、山形においでをいただきまして、
展示を前に皆様とお話ができたら最高なのですが、
そうもいかないこの世の中。
ならばオンラインで開催し、これからの企画の
形を模索していこう~としているビエンナーレの
気概が頼もしく、楽しくやっております。
とは言え、やはりなかなか不慣れなオンライン。
まだまだ菓子への反応も多くはなく、もっともっと
ご覧をいただきたく、力強くご案内です(笑

ちなみに9/21の15:00からは、菓子と器について
オンライン配信番組も企画されてまして、
私も参加いたしますので、こちらもぜひ!
どんな想いでこれらの菓子を作ったのか~なんて
とこもお話ができたらと思っておりますので!?

ないもの、できないことを嘆いても何も始まらない。
和菓子屋がアートの世界にいる不思議さを楽しんで
いただきながら、今ある、今できることでもって
必死にもがく八代目を楽しんでいただけましたら
幸いです。
配信中は緊張してコメントにまで気を配れないかもですが、
後程しっかり目を通させていただきますし、皆様の
応援がかなり力になるタイプですので、よろしく
お願いいたします~



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ