連休は地元の深堀り!ぐるっと廻って七日町開催です~

今こそ地元を発掘してみませんか?!
5/3~5/5の3日間「ぐるっと廻って七日町」開催です~!

七日町周辺の3商店街から50店舗ほどが参加して、「いつもの営業+α」で開催するお買い物スタンプラリー!
小売り系、飲食系とイベントのスタンプ集めてお楽しみ福引へ~

今回は御覧のエリアでの開催!
七日町商店街のみならず、周辺商店街にも波及していきまして、なんと50店舗ほどの参加に~

一番のお楽しみは、お気に入りのお店から、おすすめのお店を聞いての街あるき。
わらしべ長者よろしく店主おすすめのお店を歩いてまわる楽しみに触れてみませんか?

大型モールより密にならない!
掘るほど面白い店主たちの集合体!それが商店街。
さあ今こそ商店街?!

佐藤屋七日町店では、超限定とはなりますがお菓子のみみシリーズを販売予定です~!
焼き菓子やお饅頭など、どうしても出てしまう「はねもの」「みみ」などをお得にどれでも500円程で!

お上から、各種団体から、何かしてもらうの待つでなく。
自分たちが、自分たちの責任で何ができるか必死で考えてくのが商人ってもんだと思うのです。
そんな連中が、熱い想いを持ちながら、盛り上がりすぎない様に気を付けつつ、楽しみは詰め込んでいく取り組み?!
街なか再興じゃなく、街なか新興のつもりで頑張りますので、冷やかし応援大歓迎です~

まずは現場へ!お待ちしてます!
連休に県外への移動ができなくて「つまんない」と思ってる皆様に「楽しみ」をお届けできたら?!
各店のサービス内容には「駐車券サービス」も多め。
駐車場がないから商店街から足が遠のいてる、て方にはもしかすると朗報?!
さあ、この連休は「地元の発掘」をキーワードに~

#ぐるっと廻って七日町#今こそ専門店



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



ぐるっと廻って七日町、昇格!?

思い起こせば昨年の今頃は、大沼破産閉店からのコロナショック序章。
まさか未だにレベル4(山形県独自基準)が継続されてるとは思いもしなかった一年でした。

そんな中で、街で商いやってる店主たちと「何もしないでいられるか~?!」と始めた取り組みが【ぐるっと廻って七日町】
参加店での買い物でスタンプラリーをしてもらい、満了の方は佐藤屋ガチャにチャレンジ!中にはオリジナルグッズと、参加店からの商品引換券も入ってたり。

道ばたの雑談から、ガガーっと一気に決まったこの企画。
蓋を開けてみるとビックリのご参加をいただきまして、楽しそうに街をあるく親子連れあり、県内の他市町村から昔を思い出して足を運んでくださった方から聞くエピソードあり。
ちょっとひっそりしていた街で「密にならずに」でも「楽しい時間は共有できる」良い形になりました!

その後、年明けには再度の緊急事態宣言で、新年一発目のイベントが延期を決断。
ただでは転ばずに、オンラインSHOPをつかっての「福袋」の販売をおこない、こちらも皆様の応援をいただきまして完売御礼!
この頃からは、街中で「奴ら次はいつに何をやるんだ?」の声がチラホラ、いやもう少し多めに聞こえてくるくらいの存在感に・・・

どうしたって現状を憂う声の多い中で、いつだって前向きに「今この街に生きる者」が「この先の街にできる事」を考えて動こう~に賛同していただく方が増えてきたぞ、とは思ってました。

ただ、これはビックリした!

そう、今日の本題はここです。
この度、3/19~/21、3/26~/28の期間、ぐるっと廻って七日町やります!
旧大沼の前、ほっとなる広場、七日町周辺のお店たち。
それぞれのエリアで、同じ日程でイベントを実施!
そこに「ぐるっと廻って七日町」が組み込まれてるんです~

どの辺が凄いことかって?
このイベント、山形市が大沼の持ち主ですから「市」のイベント。
七日町商店街が行う「商店街」のイベント。
オフィシャル感が満載の「組織」が実施するイベントに、事務局とか言ってるものの、会議と言えば道ばた雑談な「野良」な感じの僕らの企画が組み込まれていったと言う事なんです!

例年通りが多く、なかなか新たな事が起こりにくいのが「組織」系の企画。
そりゃあ、各所との調整も大変だろうし、時間がかかるのはわかります。
けっして文句を言いたいんじゃない。
むしろ、「よくぞ僕らの事も見ててくれたな~」って感慨深い訳です。

そんな訳で今日の山形新聞さんなんかにも「3月後半に」市内でイベント~と書いてありましたが、あれ「からんでますから!」
ってことは、もちろん筋は通しながらですが、「面白くします」し僕らも「楽しみます」ことをお約束します。

だからお願いが。
3月後半の週末は「モールも良いけど街なかにおいでませ」
詳細はこれから出していきます(現時点では何もきまってないw)



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



想い合い福袋爆誕!やれることから佐藤屋です。

山形も、新型コロナウィルスの感染拡大中。
おまけに本日は緊急事態宣言も関東圏で発令。
皆で集まって盛り上がろう~って動くに動けない現実。
山形市では、まさかの初市までもが中止となり、
正直驚きと落胆を隠せません。

イベント休止は簡単、何ができるかを考えた結果。

でも、八代目が加えてもらってる若手店主の集まり「ぐるっと廻って七日町」のメンバーは揃って動きを止めない人ばかり。

七日町を盛り上げるためにも、小さなことでも続けていくことが大切でしょ、て結論に至りました。
そこで、「お互いに想い合っている気持ちがを形にしていこう」と、おすすめの商品やお好きな店舗を選べる先払いの飲食チケットを同梱した、福袋を作ることに!
もちろん皆を応援したいけど、まずは自分の周りから発信!
一緒にやってこうぜって仲間の応援を佐藤屋のECサイトと店舗を使って実現するコラボ企画です!

七日町有志コラボ福袋の中身はこんな感じ。

福袋の内容は、

【飲食店先払いチケット1200円分】
①栄屋本店 ②いつもの場所七日町店 ③瑳蔵
※上記店舗の中から1店舗を選択。

【佐藤屋 梅しぐれ×1、お菓子のみみ×2(おまかせ)】
【まちの防災やさん 西谷 5年保存の非常食ビリヤニ×1、防災ボックス購入クーポン付】
【ファミリーマート 山形七日町二丁目店 ファミマオリジナル「しみチョココーン」「ふんわりポップコーン」各1、七日町二丁目店限定の珈琲チケット付】
【ゴトウ薬局 ミニホッカイロ】
【小関歯科医院 おすすめ歯ブラシ×1 デンタルフロス×5】

想い合い福袋参加店とお客様へのメリット

この福袋の役割としては何点かありまして。


①人にドーンと来て下さいと言えない飲食店さん。先払いチケットご購入いただきます事で、お客様が実際に来るのは先だとしても、まずは現金収入が生まれる(購入してもらったお店のメリット)
②行きたくても行けないお客様が飲食店への「応援の気持ち」を表現できる
③そもそも福袋だからお得!都合4000円分以上の中身!それぞれの小売店のキャラクターの出てる品物と出会える!

下二つは購入者様のメリットですね~


そもそも商店街の乗り合い型の福袋って、まずまず見ない。
それぞれのお店同士がお客様を紹介し合うことって、実はあまりないんです。
だけど自分は、自分が好きなお店を皆さんに紹介したいタイプ。
お菓子の特注のご相談受けた時でさえ、自分よりもあっちの店の方が向いてるな~って時は、そっちに行くようにおススメする人ですから(笑)

保存食のビリヤニ投入の防災屋さんとか(普通親子丼とか牛丼とか馴染みあるものにするでしょ?)、大手コンビニのファミマさんとか(自営の商店じゃないのに本部に許可取ってコーヒーチケットとか付けてる)、
薬局さんとか (身銭切って寒さ特に厳しい今年の山形に嬉しいカイロくれた)、おまけに歯科医院まで(もはや商店じゃないけど距離感かなり近いから患者さんも少なくなったり大変みたいでノリ良く参加)。

これに加えて、全くキャラの被らない蕎麦とラーメンの名店(冷やしラーメンは県外からのお客様No1)、ゆったりできる隠れ家カフェ(表からは想像できない静謐さでくつろげる)、七日町の新名所のイタリアン(でも実は40代の自分がデートで行ったこともある位の老舗w)の中から選べる先払いチケット。

こんなに面白い皆が、一同に会してなんかやろうぜって元気を、まだまだ持ち続けて行けるかどうかは、お買い物って言う皆様の応援にかかっています。
少なくとも自分は、お買い物は投票行為だってことを信じてます。
コロナ収束がいつになるかなんてわからない。
だけど、その時が来た時に見る街の姿が、多様性と「人」の面白さを失った感じにはしたくない。
お求めはこちらから!
思い付きから生まれた福袋だけど、ものすごい思い入れで作りました。
皆様の応援をお願いいたします~
あ、ちなみに佐藤屋の梅しぐれと「みみシリーズ×2」も入ってます!
佐藤屋ファンの方ならおわかりかもですが、これだけで1600円相当!
どやっ!!!!!?



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ