1/10は【わかぜ初市】続報2

1/10(月)は旧大沼前での「わかぜ初市」です!
文翔館での縁起物あつめた初市にあわせて、通りでの初市はなくとも我らが盛り上げるぞの気合でもって、街中に景気良い声をお届けするつもりですので、皆様是非のお運びを~

では本日も出展者の御紹介をば!
前投稿に引き続きになりますので、まだの方はそちらもご覧くださいませ!

3,蔵六面工房
上山にて伝統の張子を受け継ぎ、愛らしい作品をつくっております蔵六さん。
佐藤屋各店のお正月飾りは決まってここから求めてまして、実は干支一周するのが秘かな楽しみだったりします。
伝統の上に「今」の感覚を重ねていく事で、伝統的な仕事の未来を作って行こうってスタイルは佐藤屋とリンクする事も多く、個人的に最も尊敬する職人の一人です。
伝統の仕事!と肩ひじはらずに、ちょっと置いておくと空気がふんわりする。そんな作品の魅力をぜひご覧ください~

4,hibicafe
山形市でハワイと山形の美味しいものを合わせたスタイルで頑張っておられますhibicafeさん。
こちらのココナツのグラノーラと梅しぐれ、乃し梅のシロップの取合せが大好きで、今では佐藤屋本店とオンラインSHOPにも置かせていただいてるほど。
各地でのマルシェでも大好評の手作りの美味しいものをお持ちいただきます。
寒い山形だからこそ、常夏の明るい雰囲気がより嬉しく楽しめるはず?!
お休みの日の「ちょっと特別な感じ」の一品にどうぞ~!
きっと「もっと買っておけば良かった」「次は何にしようかな」と思っていただけるかと~

5,吉勝
ぐっと落ち着いた雰囲気な家飾りなどをお持ちいただきますのが吉勝さん。
大江町で自然と共にある生活、風土から立ち上る地域文化を大切にしながら色々のデザインを手掛けておられまして、山形ビエンナーレにからんで御縁をいただきましてから、その確固たる姿勢に共感し「いつか一緒に初市やりたい!」と思いながらもコロナ禍に泣かされて二年。ついにご一緒できるってだけで楽しみな一軒です。
不思議に落ち着くナチュラルな作風。運命的出会いを求めにどうぞ~

なお当日は、10時スタート予定で終了は16時。
なにぶんにも旧大沼前でのマルシェ開催は初につき、準備などバタつく恐れもございます。
現時点ではどうなりますかわかりませんが、並んでお待ちをいただきますなどの場合には、ぜひあたたかい目で見守っていただけましたら幸いです。
寒くてたまらんって方はぜひTULLY’Sさんの珈琲などまずはお求めいただきましてのお待ちを~

そしてイベントスタートしましたらフクダエンさんの日本茶ドリンク、萬屋さんの薬膳甘酒をどうぞ!朝から景気よく頑張ります佐藤屋の菓子と併せて、各出展者の品々と、七日町エリアのそぞろ歩きも楽しんで頂けましたら最高です!

なお、佐藤屋七日町店ではカステラのみみ等。わかぜ初市側の佐藤屋特設出店では初飴とお菓子のみみシリーズなんて感じに、二拠点に分けましての販売となりますので、佐藤屋二軒分廻っていただきますのをお忘れなく!

正直告知は折り込みチラシもなく、各店の告知によるもののみ。
情報拡散は皆様のお力添えもいただきたく、街中での自主開催企画を応援するお気持ちがございます方は是非、おいでいただけないといたしましてもシェア告知拡散をお願いいたします~

また街中応援って意味では当日、なのか街衆福袋を発売決定!
小関歯科、いつもの場所、街の防災やさん西谷、ファミリーマート、UCCの皆さまのご協力をいただきまして、佐藤屋のカステラのみみと梅しぐれも詰め込んだ、総額4000円以上の品が2500円の超破格!こちらも宜しくお願いいたします!

当日皆様に「あけましておめでとうございます」のご挨拶をいたしますのと、市の神様に今年一年の賑わいを願って景気の良い声をお聞かせできますのを楽しみにいたしております~!



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です