山形ビエンナーレ2020 佐藤屋八代目出展してます。

山形ビエンナーレ2020佐藤屋八代目による器とコラボした和菓子。

現在開催中の山形ビエンナーレ2020。
オンラインで開催されております、二年に一度の芸術祭に、
佐藤屋八代目が作る菓子が、アート作品の一部として
出展されております。

【10年の器・10年の菓子】なる企画。
器の作家10人のそれぞれの器に合せて、
それぞれのテーマや銘、作家のイメージなどから
着想した菓子を考えての展示となっております。

ちょっと聞いたことあるなって方はなかなかな八代目通?!
かれこれ10年間、その時々の地元の美大、東北芸術工科大学の
学生さんの器に、オリジナルな菓子を作ってきた企画の
集大成の一つという感じの企画なのです。
そもそもが器の作家は全員、この企画を経てプロの作家と
なったメンバーのみ。

山形ビエンナーレ2020に出展した佐藤屋八代目の木目羊羹。

それぞれの学生時代からのイメージや、今の作風などから
菓子を考え、銘をしましたので、企画のページから、それぞれの
作家名を選んでいただきまして、器に菓子を盛った様
をご覧いただき、
楽しんでいただきましたら、ビエンナーレのオンラインSHOPへ!
私の作品の説明文には、それぞれの菓子の銘や、込めた意味
書いてありますので、そこも含めて楽しんでいただけたら最高です!

なお、オンラインSHOPに飛ぶというところからも
おわかりかと思いますが、菓子をお求めいただくことが
可能になっておりますのも今回の特徴です~

山形ビエンナーレ2020に出展している佐藤屋八代目のねりきり

本来であれば、山形においでをいただきまして、
展示を前に皆様とお話ができたら最高なのですが、
そうもいかないこの世の中。
ならばオンラインで開催し、これからの企画の
形を模索していこう~としているビエンナーレの
気概が頼もしく、楽しくやっております。
とは言え、やはりなかなか不慣れなオンライン。
まだまだ菓子への反応も多くはなく、もっともっと
ご覧をいただきたく、力強くご案内です(笑

ちなみに9/21の15:00からは、菓子と器について
オンライン配信番組も企画されてまして、
私も参加いたしますので、こちらもぜひ!
どんな想いでこれらの菓子を作ったのか~なんて
とこもお話ができたらと思っておりますので!?

ないもの、できないことを嘆いても何も始まらない。
和菓子屋がアートの世界にいる不思議さを楽しんで
いただきながら、今ある、今できることでもって
必死にもがく八代目を楽しんでいただけましたら
幸いです。
配信中は緊張してコメントにまで気を配れないかもですが、
後程しっかり目を通させていただきますし、皆様の
応援がかなり力になるタイプですので、よろしく
お願いいたします~



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



山形菓子印巡のご案内

山形初市での佐藤屋前の行列

世の中コロナと自粛に席巻されておりますが、山形の菓子屋仲間が
手を組んで、ちょっとした楽しみをご提案しようとしますこの企画。

特製トートバッグをお持ちいただきまして、各店を回り、御朱印ならぬ
菓子印を集めていただきますと、御朱印帳ならぬ菓子印トートが
完成する企画でございます。

各店の秋の売り出しやイベントもございますし、お近くの菓子屋から
始めていただき、ちょっと足をのばした事のないお店にも行って、
新しい出会いが生まれるきっかけとなったら幸いです。

今後、各店のイベント情報や、この企画についての情報を詳しく掲載
していきますので、チョイチョイのぞきにおいでくださいませ~



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



お取り寄せも佐藤屋でど~ぞ~

佐藤屋の夏の人気の洋菓子「愛媛れもんろーる」は愛媛は怒和島のレモンとクリームチーズの取合せが絶妙な一品。

4月にたちあげました佐藤屋オンラインSHOP
おかげ様で毎日、予想よりもずっと多くのお客様に
ご利用をいただきまして、当初は乃し梅と梅しぐれの
セットだけからスタートしました内容も、徐々に充実を
してきております。

そんな中、最近人気なのがオンラインでお申し込みを
いただきまして、店頭でお渡しをいたします店舗での
限定品の数々。
本来なら菓子まつりや歩行者天国などで限定で
お出しをしております「みみシリーズ」や洋菓子の
限定品な「直火焼きチーズケーキ」「愛媛れもんろーる」
などに大変なご高評をいただいておりまして、毎度
けっこうな速さで売切れとしていただきまして、
本当に感激しております~

佐藤屋オリジナルのトートバッグも、底マチが広く、
品物をまっすぐに運べることなどから、店頭での
ご利用だけでなく、コンビニなどで御使いをいただく
お客様も多いそうで、こちらも予期せぬ反響に
考案したメンバーで喜んでおります!
現在は店頭でも袋は有料化しておりませんが、
ぜひ皆様この袋(おまけで付けているので販売はないのですが)
や、ご自身でお持ちの袋をご持参くださいね。

ところで今日のメインはこちらかも?!
これまでLINEや他のSNSなどで、店頭限定の
品物を告知するたびに「なんでお取り寄せのないの?!」の
お声をいただいておりました、コアな佐藤屋ファンの皆様
垂涎の品である佐藤屋の洋菓子シリーズから、少しずつ
お取り寄せ対応の品も出していこう~ということで今回、
愛媛れもんろーるセットがオンラインSHOPに登場!

果たして直火焼きチーズの登場はいつなのか?!
こればかりは店の仕事の状況と、私八代目の体力と
気力に期待していただくしかございませんが、まずは
れもんろーるから!
皆様のお取り寄せ、お待ちしておりますよ~

なかなか気軽に旅行って感じでもないこの頃。
是非お取り寄せでもって、いつかは山形!
いつかは本拠地で!の気持ちを高めていただけたら
嬉しいです!そう思っていただける菓子、お届けを
いたしますので~

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

かき氷に本わらび、ねりきりもやります@仙台三越のおしらせ

山形銘菓「乃し梅」のカキ氷は佐藤屋八代目が削る至高の逸品。イベントなどの限定品です。

8/6~8/8の三日間、仙台三越さん地下にて、ひっさびさの
催事販売に臨みます!
自家製シロップの特製「かき氷」に、東北での催事では
初となる「本わらび餅」。オーダーをいただき即興で作る
「ねりきり」や限定の生菓子などなかなか気合の入った
イベントになる予定ですので、お近くの皆様は是非お運びを~

今年初の自分がやる「乃し梅氷」は奇しくも仙台!

コロナコロナで過ぎていく季節でございまして、今年の夏はイベントは軒並み中止。
それに伴って、こどもの日、さくらんぼ祭、南十日町商店街まつりに花笠と、佐藤屋の自家製シロップのカキ氷で皆様とワイワイやるチャンスは皆無。
今年はもう「無し」かもしれないと思っていた自分で削ってのご提供の初のチャンスは、なんとお隣の仙台でした~!
イベントの様に目の前で削りながらとはいきませんが、催事場のすぐ近くに製造スペースをいただきましたので、ちょっとお待ちいただいて、品物見てていただけば、すぐに満面の笑顔で氷を運んでくる感じをイメージしております?!
乃し梅、イチゴに愛媛れもんの三種でまいります!
喫茶席はございませんので、テイクアウトのみとなりますが、エスカレーター下の休憩スペースなどお使いいただいてのお召し上がりを~


山形、佐藤屋八代目が渾身の力で煉りあげる、本物のわらび粉と砂糖だけを使った「本わらび餅」は漆黒の艶やかな姿も美しい。

また、製造スペースをいただいておりますので、こちらもいけるな~と実施を決めた「本わらび餅」もございます!
関東での催事などでは、沢山のお問合せをいただき、必死に煉り続ける姿にご高評をいただいた、本物の蕨粉と砂糖だけで作る一品は、黒みつや黄な粉をかけずに、その野趣ある香りと、独特の柔らかでいてコシのある味わいを是非お試しいただきたい菓子です。
変わりダネの多い自分だからこそ、オーソドックスの極みもしっかりしたいな、と思い始めたこの苦行、もとい実演。
かき氷に比べますと、お待ちいただく時間が長く、お持ちする時には腕がパンパンなので、暑そうな顔でお届けに参りますタイミングがございます(笑

ねりきりオーダーもやれる、はず?!

山形、佐藤屋の特製生菓子「久寿玉(くすだま)」は仙台三越限定。

なお、今回の催事はそもそも、仙台の新進気鋭の和菓子屋さんであります「まめいち」さんと、京都の銘茶店「一保堂」さんとご一緒させていただくという、なかなかにプレッシャーの大きい、そして刺激のありそうな内容だもんで、状況は状況ですが「仙台に行こう!」と思ったもの。
テーマは今年は残念ながら中止となったものの「仙台七夕」でございましたので、生菓子でイメージを表現してみました。

銘は「久寿玉(くすだま)」で、芯に梅寒天、それを柚子餡で包んだねりきりです。仙台三越さんでの限定品としてまずはこの三日間お出しします。

そしてそして、製造スペースがあることで、なんなら生菓子のオーダーも状況によっては承れるかと思います。InstagramやTwitterでご覧をいただいていた仙台の方、よろしければお申し付けを~
色などの制限はどうしてもございますが、可能な限りはお応えいたしますので~
仙台でのねりきりは、何年か前に藤崎さんの山形物産展で承って以来のものとなりますが、はてさてどうなるものか?!
リクエストある方はどうぞ~(早めにメールなどでいただいておきますと、やはりクオリティは上がります悪しからず)

なんにせよ、催事が久しぶりだし、大人気なまめいちさんの横で緊張するし、ワンオペでかき氷とわらび餅とか大丈夫かドキドキするし、不安が勝っております。
ぜひ、普段お取り寄せでご愛顧をいただきます皆様、仙台の日本酒イベントでお会いした方々や、最近ちょいちょいSNSで見かけて気になってた、なんてお客様に、バランス良く混雑しない感じでおいでをいただけましたらと思います~!
自分の方の感染対策もしっかりしまして、ご来場お待ちしております!



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



オンラインなのに店舗受け取り限定やってみます。佐藤屋

山形、佐藤屋の人気の直火焼きチーズケーキ

毎年恒例、佐藤屋の菓子まつりに歩行者天国。
今年はやっぱりまだ、皆様にドッと集まっていただくのは
お客様にもお店の皆にもリスクがあると思います八代目。
そこで、こんな方法考えました~

オンラインSHOPを使って、限定商品をお申し込みいただき、
店頭にてお渡しをすることで、お品物のお渡しをスムーズに~

第一弾は、毎度限定販売で大人気の「直火焼チーズケーキ」と
乃し梅チョコ「玉響(たまゆら)のみみ」を一つずつセットにしての
限定販売となります~!

いつも沢山に皆様にお求めを頂いております感謝をこめて、
玉響(たまゆら)のみみは、はじっこではあるものの、ほぼ
正規品の2箱分のボリューム!
玉響LOVERな皆様には最高かと!?

直火焼チーズケーキは、普段から店頭ではお求めいただけない
本当に限定の菓子ですが、その濃厚さと、余計な混じり物が
ないからこその、あと味の爽やかさで大人気。
暑い時期には冷凍し、半解凍も美味しいですよ~
ワインとの取り合わせもお洒落で美味しい!
ちなみに、乃し梅シロップかけて食べるのもおススメ!
ちなみに販売価格は1200円。玉響(たまゆら)と合せてとってもお得!?

今回の品物は、オンラインSHOPの品物だけど「店頭お渡しのみ」の
なかなかチャレンジャーな取り組みでまいります。
山形の店舗をいつもご愛顧くださる皆様へ届け!

【中止となりました】和菓子体験@エスパル山形のご案内です~

佐藤屋八代目の和菓子体験ワークショップの模様

【追記】大変残念ながら、コロナウイルスの感染拡大防止のために、
中止を決定いたしました。機を見てまたの開催をいたしますので、
その際はぜひ、宜しくお願いいたします。


山形駅おエスパル山形さんにて、佐藤屋八代目によります
和菓子体験ワークショップを開催!参加者大募集いたします~

日時は2020年4月4日。10:30~、13:30~の二回開催。
それぞれ定員は15名で、お一人二種類を各二個の合計4個をつくります。
一種は伝統的なデザインを職人気分で。もう一つは自由なスタイルで
想像力を発揮して~の、佐藤屋流なねりきり体験です。

エスパル山形での佐藤屋八代目の和菓子体験ワークショップの模様。

場所は駅改札と同じ階のエスパル山形さん入口入ってすぐ、
佐藤屋エスパル店の目の前でございます!
お一人1200円(税込)の材料費となります。
親子でシェアも可能!親二個、子二個での一組でのお申し込みで
楽しんでいただくことができますよ~ 弟さんや妹さんも!って
場合にはお一人600円で追加も可能です。

参加可能なのは、粘土で遊べるくらいのお子さんからなら
どなたでも大丈夫!材料にアレルギー源となるものも
ございませんよ~

お申し込みは佐藤屋まで、お名前(作られる方)お電話番号とを
併せてお申し込みくださいませ~
tel 023-641-2702 mail: otoiawase@satoya-matsubei.com
各種佐藤屋のSNSへメッセージでもお申し込みいただけます!

何故に一種が二個ずつを基本にしてるかと言うと、どうしても
一個で上手くいく事って少ない訳で、一個目の反省活かして
二個目にチャレンジすることで、やっぱり思い切ってやって
みることが可能になるんじゃないかな~と思うのです。
だもんで、可能ならお一人ずつフルで申し込んでいただくのが
満足度的にはおススメかと?!

入学シーズンに合わせた「ともだちひゃくにん」は、全ての顔が違っている、男の子と女の子のねりきり。

また、伝統のものをしっかり一つ、職人気分で作るのと、
想像力を働かせて~の自由製作な感じのをやるのにも意味が。

職人仕事してみる上で、何が一番難しくって楽しいかって、
何もないところから「最初の一個」をつくること。
習いながら何かができる様になるのも嬉しい事だけど、
やっぱりゼロから1を生み出すのが一番難しくって楽しい。

特に親子行事だと顕著ですが、自由製作になったとたんに、
大人が手が止まってお子さんが生き生きすることって多いです。
きっちり習う、自由に作る。どっちもやってこそ楽しさの一端に
ちゃんと触れてもらえる気がするもんで、この組み合わせです。

佐藤屋8代目の親子和菓子体験ワークショップの模様

なんだか色んなイベントがキャンセル続き。休校からの春休み。
本当はたくさんあった、和菓子体験の企画もキャンセル続き!
正直言って寂しくなった自分が、自分の楽しみも含めて開催を
お願いしたイベントでございます!
開催日まで少ないお申し込み期間ですが、一緒に遊んでくださる
皆様をお待ちいたしております~

お申し込みは佐藤屋まで、お名前(作られる方)お電話番号とを
併せてお申し込みくださいませ~
tel 023-641-2702 mail: otoiawase@satoya-matsubei.com
各種佐藤屋のSNSへメッセージでもお申し込みいただけます!

なお、アルコールはしっかりご用意をいたしますが、マスクなど
感染症対策は、各自の責任にてご用意を頂きます様お願いいたします。
怖がり過ぎず、準備はちゃんとして、しっかり楽しみましょう~

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

東北芸術工科大学さんとのコラボ展「お茶かい菓子ら」のご案内

東北芸術工科大学の工芸の学生さんの漆、金属、陶芸のオリジナルの器に、それぞれの為に考えたオリジナルの菓子を盛りつけてのコラボ展
すっかり恒例になった感もある?このコラボ展は、毎年の三年生と取り組んでおりまして、なんと10年目を迎えます!

今年も学生さんそれぞれが想いを込めて作ってくれた面白い器に、八代目の考えるオリジナルの菓子が盛り付けられる、独創的な仕上がりになっております!

展示は、山形市諏訪町のギャラリー絵遊様にて!
会期は1/22(水)から1/26(日)までで、土曜と日曜は、こちらも恒例となった、実際に展示されている器を使ってのお茶と菓子のおふるまいがございます~!

お子さま連れ大歓迎!
毎年こども芸術大学のお子さまや、和菓子好きのお子さまが楽しんでくださってるのを嬉しく見ている私です。

なかかな、自分の器を実際に使っての取り組みをする機会の無い学生さんにとっても斬新な取り組みらしく、先ほど展示の搬入をしてきた際にも、それぞれの器のために作った菓子をすごく喜んでくれておりましたのが印象的でした!

毎年、この展示のために学生さんの器を拝見し、一生懸命に考える時間が、佐藤屋の今の「ちょっと自由な」和菓子をつくるアイディアの源泉になっていたりします!
ぜひぜひご覧をいただけましたら幸いです。
きっと和菓子のイメージが変わる菓子があるかと?!



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



佐藤屋 新年イベントのご案内。

佐藤屋の初市の様子。

新年あけましておめでとうございます!
今年も佐藤屋一同、良い菓子をそろえて各店にて頑張ります!
また、色々のイベントなど企画をいたしまして、皆様に
楽しんでいただける様がんばってまいりますので、よろしく
応援のほど、お願いをいたします~

佐藤屋のイベント2020

まずは、とんがりビルで実演。

山形市七日町「とんがりビル」での佐藤屋八代目の実演風景。

まずは1/4(土)に山形市七日町の「とんがりビル」の1階にございます「この山道を行きし人あり」にて、実演をいたします。
当日は、オーダーでの上生菓子、はなびら餅の実演と特製のぜんざい、各種菓子の販売を行います。
ご希望の方はご一緒に菓子を作るワークショップも開催いたします。
上生菓子、花びら餅、ぜんざい共に1コイン500円となります。
特別ワークショップも同価格です。
なかなか見ていただく事の少ない生菓子の実演ですが、今後山形での機会を多く持ちたいと思っております。これが第一弾!
ぜひとも成功させ、今後につなげたく皆様の応援をお待ちしております~
詳しくは以下のリンクよりご覧下さいませ~

そして恒例の山形初市

佐藤屋本町店での山形初市の行列風景(最後尾より)

続きまして1/10(金)は恒例となりました山形の十日初市でございます!
最近はぐっと寂しくなっております佐藤屋本町店でございますが、この日ばかりは様子が違うと信じております?!
当日は10時の開店に合わせて縁起物の「初飴」を販売。
そして勿論、恒例となりました「カステラ」「たまゆら」「羊羹アラカルト」「カットケーキ」「美山三山」などの「みみシリーズ」や「上生菓子」の500円均一での販売も実施!今年は限定にて「クリームチーズとあんこのどら焼き」も登場しますのでお見逃しなく~

「みみシリーズ」の販売が段落をいたしましたら、「特製ぜんざい」と、河北の矢ノ目糀屋さんの甘露糀で作った「特製甘酒」をこちらも500円にて販売をいたしますので、あったまりにおいでくださいませ!

当日は「佐藤屋の公式LINEアカウント」にお友達登録していただくイベントも実施し、お楽しみガチャガチャを回していただこうかと考えております~(昼頃より開催)
LINE公式アカウントでは、各種イベントやお特な情報のご案内もしておりますので、この機会にぜひ登録の程お願いいたします~

友だち追加

イベントにつきましては以下のリンクからもご案内がございます~

初催事は仙台藤崎様にて1/9~/15

仙台藤崎百貨店での山形 佐藤屋の催事販売の様子

続きましては今年初となります催事販売のお知らせ。
2020年の初催事は、お中元などで大きくお取り上げをいただいております仙台は藤崎百貨店様にて、1/9から1/15までの開催となります!
この時期の人気商品となります乃し梅チョコ「たまゆら」や定番の乃し梅などの完熟梅の商品はもちろん、新年の生菓子も持参。
そして、仙台初登場となります、たまゆらの特別版「はなごころ」も限定登場!
バレンタインでは仙台では藤崎様限定となりますお取り扱いが決定しております八代目渾身の和菓子屋さんの本気のチョコレートを、この機会にぜひどうぞ~

なお、お取り置きも承りますので、ご希望の品がございます場合には佐藤屋公式サイトや各種SNSのメッセージ機能、お電話などでお申し付けくださいませ。
仙台の皆様にとっては送料も交通費もかからずにお求めいただけるチャンスです。
ぜひご利用くださいませ。

こっそりリニューアルしました公式サイト

なお、実はここ数年ずっと考えていながらも実現できていなかった公式サイトのリニューアルを、こっそり実施しております。
モバイル端末からも前よりは見やすくなっておりますし、少しずつ内容も充実させていく予定ですので、是非チェックしてみてくださいませ~
こちらから公式サイトもご覧下さいませ!

以上矢継ぎ早になりましたが、佐藤屋からのおしらせでした~
新年も頑張ってまいります!皆様の応援を宜しくお願いいたします~

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



【えんなり和菓市】2019のご案内です。

昨年初回が開催され、大盛況だった和菓子の
お祭り「えんなり和菓市」。
第二回2019年は12.7(土)8(日)の2日間、JR新宿駅
直結の「LUMINE 0」で開催と言う事で佐藤屋今年も
お呼ばれしました~!

【以下公式様からのご案内】

ふだんの暮らしに、和菓子をひとつ。
心にも、目にも優しい、
全国から選び抜かれた全26ブランドの
和菓子と和菓子を彩るショップたちが
「えんなり」の祭典に集まります。

第2回目は、暮らしの中にある和菓子との楽しい関わり方として、
お茶やお酒、コーヒー、そして、器や紙ものなど、
おいしいペアリングをご紹介。

当日は和菓子の楽しみ方を学べるワークショップも開催します。

佐藤屋はこの中で、もちろん?のこと「お酒と和菓子」な
コーナーにお呼ばれ。会場入って最奥部にドーンと?
構えてお待ちしております予定ですので、ぜひお運びくださいませ~
今回は、酒と和菓子の中ではジンとの組合せが最高!な
佐藤屋のレモンと洋酒と黒糖羊羹「りぶれ」を
えんなり様特別サイズと言う事で、カットして3個入りにした
ものを持参いたします~
(ちなみに今月のBRUTUS、日本一のおとりよせグランプリで
進化形羊羹の一つとしてご紹介をいただいてます!)

登場するブランドさんは、普段デパートの催事などに
あまり出られないお店も多く、お洒落で美味しくて
刺激的なところばかり!
自分は昨年、酒と和菓子のワークショップを開催したり、
沢山のお客様に年末のご挨拶をしてみてる内にバタバタと
時間切れになってしまいましたし、今年は見て回るぞ!
と不思議な気合を入れております~?!

年末に県外に出るのはなかなかのチャレンジですが、
佐藤屋の「今」を山形から発信していくのは大事な
仕事の一つと思ってますので、頑張ります!
関東の皆さま、新宿でお会いいたしましょう~

【開催概要】

[イベント名]えんなり和菓市(えんなりわがし)

[⽇時] 2019年12 ⽉7 ⽇(⼟)〜8 ⽇(⽇)12:00 〜18:00(各⽇最終受付17:30)

[場所]ルミネゼロ(東京都渋⾕区千駄ヶ⾕5 丁⽬24 番55 号ニュウマン新宿5F)

*JR 新宿駅新南エリア直結。甲州街道改札を背に右へ、エレベーターで5F へ。もしくは、バスタ新宿のエスカレーターで5F へ。

[特設サイト] http://www.lumine.ne.jp/ennari/wagashi/

[Instagram] ennari_shinjuku

[⼊場料] 500 円(税込)

*和菓⼦2 つ、ミネラルウォーター1 本、ドリンク試飲チケット3枚付き

[主催]株式会社ルミネ

 

 

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

【本和菓衆2019】大盛況に感謝いたします。

銀座三越さんにて11/6~11/12まで開催されました本和菓衆2019、
連日たくさんのお客様においでをいただき、メンバー全員の全開走行で
お送りをいたしました~ 皆様に心より感謝申し上げます!
佐藤屋は、初のインスタ映え商品?「空ノムコウ」への皆様の好評を
いただきつつ、乃し梅からの玉響、りぶれなどの定番へと育った品物の
コアなファンの皆様に感激しながらの1週間でした!

元々は、毎年春に日本橋三越さんで催事を行う、三代100年以上
続く老舗の菓子店が集う「全国銘菓展」の中から、若手が集い、
これからの和菓子、にチャレンジしようと発足したのがこの
「本和菓衆」です。
北は北海道から南は島根まで、十数軒の菓子屋がメンバーとして
名を連ねています。
佐藤屋からは、八代目が初回から参加。
実演から販売まで、独特の個性を発揮させてもらえる場所として、
髙島屋さんで開催される若手和菓子職人の集いである「ワカタク」と
並んで、楽しくそして刺激を受けられる場となっています。
ちなみに全国銘菓展から生まれた菓子としては「りぶれ」が、
本和菓衆から生まれた菓子としては「つごもり」あたりが。

グラノーラとイチジクの最中「つごもり」

また、本和菓衆はコラボにも積極的で、これまでに数回の
小説「和菓子のアン」とのコラボも実施し、小説に出てくる
和菓子が「本当に食べられる」場としてもご高評をいただきました。

アイラップ公式さんからも取材いただいた(笑)本わらび餅!

新しい菓子の提案だけでなく、既存の菓子を見直してもらう、
それぞれの店の「銘菓」を見直してもらうという一面もあり、
佐藤屋では八代目が、オーソドックスでありながら、作るのが
一番大変だと思っている「本わらび餅」が人気を博し、
玉響(たまゆら)や乃し梅シロップを通して、「乃し梅好き」を
公言してくださるお客様が増えて行っている事も嬉しい部分です。
今回も、沢山の「乃し梅愛を語るお客様」に恵まれました!

また、店主自らが店頭に立って、期間中の店を切り盛りする
スタイルは、各店の個性を際立たせ、各店のスタイルを
応援するコアなお客様も沢山にいらっしゃいます。
佐藤屋は今回、八代目を模したフィギュアを自作してくださった
お客様もいらっしゃいまして、感激いたしました!

今回の催事は、玉川髙島屋さんでの6月のワカタク以来ということで、
催事の多かったこれまで数年と比べて新鮮な気持ちで臨めましたし、
私の代になってから、改めて応援してくださるようになった方、
新しいお菓子からのファンの方、どちらもが年々に増えているのを
実感いたしまして、本当に嬉しく感激いたしております!

まだまだ歩みを止めることなく、これからも真っすぐに
「自分たちの美味しい」を伝えていくことに邁進いたします。

【和菓子をちょっと自由に】
佐藤屋のこれから、応援いただけましたら幸いです~

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ