東京マラソンは人形焼なら、山形まるごとマラソンは『乃し梅』、で!

 

佐藤屋本町店前ので乃し梅エイドの模様さて、ちょっとご報告が遅くなりましたが日曜日、第一回となります「山形まるごとマラソン」が、山形市
中心街を駆け抜けると言う記念すべき形で行われました~!

事前に告知をいたしました通り、佐藤屋では江戸時代からの元祖山形の行動食?であります
「乃し梅」を、ランナーの皆様に私設エイドステーションと言う事で配布をば。
若手職人と店の仲間達にその家族、と言う面子でワイワイと盛り上がりながら行いました!

IMG_4233勿論いつもの佐藤屋の半纏(古いものですが未だ現役)をまといまして、沿道を盛り上げるべく
外に出てみますと、なんとまあ沿道では各種エイドステーション、
それも私設(公式だとパンフに記載されてます)の多い事!

お向かいのグランドホテルさんなんかもう、公式か?って位の水にスポーツドリンク、バナナまでの
お振舞の用意をされておりましたので、ちょっと大丈夫か?みたいな気分になりつつも、
佐藤屋本町店のございます本町商店街の若手衆による配布の準備が進められてた梨の
準備にちょっと参加したりしまして、徐々に気分を盛り上げていきます!そして、県民共済ビル前、佐藤屋本町店前、辻スポーツさんのお向かいあたりの
三か所に乃し梅とゴミ箱を持って待機しておりますと、やってまいりますランナーの皆さん!

正直、最初の方のランナーの皆さんは、私設エイドどころではない真剣そのものの方ばかり。
そりゃそうです、タイムも出る訳ですからね。でもめげずにアピールしておりますと、だいたい
先頭通過してから10分もした頃でしょうか?

「これ何?」のお声をあるランナーさんからいただきまして「乃し梅です~!」と
お応えしたところ、「facebook見た!」とお声をいただき、そこからは一気に!

なんと皆様このブログやfacebook、ツイッターなどをご覧いただきまして、楽しみに
していただいてたり、地元の方が驚き喜んで下さったりで次々にお受け取りをいただきました!

中には「水が無いときついかと思ったけど、唾液出ていけた」「さっぱりしてて後半にあったら
もっと良かった」「飴よりも酸味があってマラソンに適してる」などのお言葉を後にわざわざ
お届けいただいたり、お帰りの際にお買い物に立ち寄って下さった方も!

自分たちが思ってる以上に、マラソンに適した食べ物だったのだな、とちょっと
驚かせていただきましたが、よく考えれば江戸時代、長距離を歩かれる方の気付け薬
だった時代があることを思えば当然と言えばそうなのかもしれません?!

九代目も果敢に参加する佐藤屋の乃し梅エイド当日は跡取り息子も懸命にランナーの皆様の応援と乃し梅配布に挑戦!
何せ佐藤屋から唯一参加のランナーさんは、息子の大好きな職人さん、前日には
応援用の団扇も用意して、通過を待っておりました!

お知り合いやお客様も多数参加されておりまして、通過の際には嬉しいお声を多数
かけていただけましたのも本当に感謝の限り!
そんな皆様のおかげで良い絵だったのか、報道の方にもたくさんにおとりあげをいただき、
想像以上に盛りあがった大会になりました~

何せ、参加者の皆様の「沿道の途切れることのない応援が良かった!」の言葉が
一番嬉しいですよね。山形の人、熱くなりにくいと言われていますが、実はこう言った
おもてなし型の参加だとやりやすいのかもしれません?

せっかく街中で行われるのだから、参加された方に街の力をお届けしたい、と
意気込んでスタートしました私設エイド、ご協力をいただきました皆さんに心より
応援を申し上げまして、来年に向かいたいと思います!

佐藤屋本町店前にて来年も乃し梅エイドしますよ~

【メモ】第一回 山形まるごとマラソン 私設乃し梅エイドステーション
用意した乃し梅 3000枚(一口サイズ) 、参加人員9人+子供たちと沿道の方々実施場所 県民共済ビル前(本町商店街様と共同)、乃し梅本舗 佐藤屋本町店前、東北電力ビル付近

応援いただきました皆様、来年に向けての発信力強化のためにもランキングにもご協力を~

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です