夏の夜に燃える沿道作ってくれた皆に感謝を申し上げます!

 

モンテディオ山形選手とサポーターによる連を、沿道を
声や青の衣装で埋めて迎えてやろう、って企画
「沿道盛り上げ隊」に参加をいただきました皆様、遅くなりましたが
本当にありがとうございました!!!

当日は、祭開始時、いや踊り手集合時の豪雨により、
心が折れそうになる中でも、踊りの前にチャージに寄ってくださったり、
集合場所に差し入れ持っていったら、元気に準備をしておられたり
する踊り手の皆さんのやる気を見たら、俄然やる気がでたのも事実!

しかも、踊りが始まると雨も止んできて、それに伴い続々山形の
青に身を包んだ皆様が佐藤屋本町店前に集結!

例年一応やっていたのですが、今回はもう今までの集まりをはるかに
越える勢い、しかも知ってる方ばっかりじゃなく、新たにご挨拶を
させていただく方も多数。本当に驚き、嬉しくなりました!

なお、当日の踊り手が来た時間帯の記録は全くできませんでした(笑)
もう車が見えてきた時点で声出して手拍子してたしね、最後は声も
枯れておりましたが・・・

サポ仲間が撮っててくれた動画はこちら!

実際に沿道におられた方は、今までにない合いの手の多さに
驚かれておりましたし、踊り手さんも、昨年までだと気付いてくださらない
方も多かったけど、今年はばっちり!
ちなみに、後日お店に来て下さった方に、あの山車の上で太鼓をたたいて
おられた女性がいらっしゃって、「気合が入りました」と評してくださったのは
何だか「サポーター」の本筋に沿った事ができたんじゃないの、なんて。

八代目の牛狩りの模様。

それはそうと、勝ちきれない山形・・・
なかなかしんどい時期は続きますが、すぐに次の試合はやってきます!
夏の移籍での新加入はお二人ですか。
前目の方が多い様で、ここはさらに打ち合いに挑もうってんでしょうかね?

ここからは残り試合の計算も入ってくるでしょう。
勝ち点については、もしも昇格を諦めないのであればやはり本気で
得て行こうとする取り組みが必要になってくるでしょうしね。

写真は、もう何年前かわからないくらい前の水曜ナイター神戸戦。
牛さんにタオル巻いたり、付添いのお姉さんにもタオマフ巻いたり、
好き放題楽しく試合前はやってて、試合開始したら最後まで、声が
出なくなるまで地声でリードしてた頃でございます。

俺より跳べるなら、声が出るならやってみろ。
できねえなら文句言うな、みたいな変な硬派でした。
今はそういう熱いの嫌われますかね?!
久々に一人で行って、ど真ん中で若手相手におっさんの
意地を見せたいとか思ってしまいますが、多分即死でしょう・・・

でもね、必死の姿から感じる何か、がサポーターの原点。
花笠の沿道でさえ伝染したモンテディオコールと手拍子。
そこにはきっと、熱が伝染した普段は何もしない人がきっといたと思うのです。

スタジアムでもきっと、そうであって欲しいなと思う。
ど真ん中から発せられる狂おしいほどの勝利への渇望と選手へのエール。
そして、それにあてられて熱くなっていくスタジアム。

山形の夏は始まったばかり。終わらせる気にはなれません。
勿論終わりませんよね!?

 

追記:9月1日の水戸戦にて、佐藤屋の出店が決まりました!
メニューはカキ氷!豪快にぶっかいて、勝利への勢いをつけますよ~!
無論自家製シロップのイベント限定品をもってきます、わらび餅も!!

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です