新山形銘菓、のし梅チョコ【玉響(たまゆら)】はじめました~

山形、佐藤屋の乃し梅チョコ「たまゆら」

夏の間お休みをいただいておりました、佐藤屋八代目の代表作、乃し梅チョコ
【玉響(たまゆら)】の販売を再開いたしました!

乃し梅の可能性を求めてのネオ和菓子

そもそもは、乃し梅って素材として面白い、菓子として珍しい
酸味を売りにした一品。
色々なものとよく合いますよ~ お料理にも使えますよ~
と売る際には御伝えしていたものの、なかなかうまく伝わらない。
そして、八代目の世代にとっては、おばあちゃんちで食べた懐かしくって、
今だとちょっと古っぽく見える菓子だったのが数年前の状況でした。
だったら、自分たちが「乃し梅面白いよ!」って発信すれば良いのかな、と
思いまして、作ってみたのが「玉響(たまゆら)」の始まりです。

ちょうどバレンタインに重なってのデビューは、面白い情報を
キャッチするのが上手なお客様を中心に大好評をいただき、
2年ほどはバレンタインの限定品として登場をさせておりました。

それまで、乃し梅を短冊に切ったものにお砂糖をまぶしてつくる
梅しぐれや、御煎餅にはさんだ「まゆはき」あたりから、
新作のでなかった乃し梅関連商品でしたので、
根強い乃し梅愛好家の皆さまからのご支持をいただき、3年目あたりからは、
暑い夏の時期のみお休みをいただきますが、ほぼ通年で山形のおみやげや
お友達などへの手土産として好評をいただいております。

もちろん佐藤屋は手作りの店ですので、たくさんのお取り寄せの
ご希望をいただきますと、品薄になったりはいたしますが、
八代目以外にも作ることのできる職人仲間が増えまして、おかげさまで
ある程度の安定した生産もできるように!_

ありがたい事に、SmaSTATION!!(スマステ)などのテレビや、
BRUTUSやニッケイプラス1のネオ和菓子特集などにも掲載をいただき、
今や佐藤屋八代目の代表作の一つとなりました。

相変わらず、ホームページでの販売もなく、お問合せフォームを使っての
メールのやり取りからの通販だったり、お電話,faxでのお問合せでの
通販だったりでしかお取り寄せもいただけませんが、便利にパッと
買える体制の確立よりもまず、しっかり作れるようになるところから、な
佐藤屋のスタイルと思ってご理解くださいませ~



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です