イベント限定「佐藤屋のカキ氷」今後の販売について

山形のイベント限定「佐藤屋のカキ氷」本年も、だんだんと暖かくなりまして、桜の見ごろも過ぎました。
そうなりますと、お問合せがぐっと多くなりますのが、佐藤屋がイベント限定で
お出しをいたしております「乃し梅氷」とその仲間たち。

近年のカキ氷ブームもあってか、山形の中心街のイベントの名物の
一つにしよう、と意気込んで始めました佐藤屋のそれも、毎度大変な
行列をいただきます大人気の一品に育てていただきました。

【ですが、残念なお知らせが】

先ほど山形の保健所さんからご連絡をいただきまして、山形県の
食品衛生課の体制が変わりまして、これまで特例として認可をいただいて
おりました「自家製シロップ」について、今後は認可をしない旨の
通達がなされました。

八代目個人の想いといたしましては、シロップは私たち佐藤屋の工場にて、
和菓子職人たちと共に和菓子をつくるのと一切変わらない体制にて
丁寧に作っており、乃し梅氷などは、そのまま寒天を足せば、菓子と
して出せる配合であったりと、自信を持っておりますから、大変に
この判断は残念でなりません。

しかしながら、後ろ暗いところをもって菓子屋をしたいとは思わない
佐藤屋でございます。県の判断がそうである以上は、今後もお客様の
ご期待に応え、街中のイベントの名物として育てていただくためにも、
できる限りのことをしていきたいと思っております。

佐藤屋のいずれかの店舗の改装による「飲食店営業許可の取得」や、
近隣の清涼飲料水製造メーカーに、原料を委託してのシロップ製造など、
既にtwitterを中心にして、皆様からアドバイスやご提案をいただいて
おります。ありがとうございます!

2015年こどもの日の佐藤屋本町店「かき氷」の行列【で、とりあえずこどもの日はOK!】

だそうですので、こどもの日の佐藤屋本町店前での
提供はございます!今年初の提供です~!

当日は販売開始は11時からの予定です。
可能な限りは提供を続けてまいりますので、お楽しみに!

【今後について】

なお、今後予定されております「さくらんぼ祭」や
「花笠まつり」での提供については、現時点ではまったくの
白紙となっております。

もちろん、イベントのための物販での出店はいたしますつもりで
おりますが、かき氷につきましては全くの未定。

今年初の提供を前にして、降ってわいた様な話に困惑を
いたしておりますが、あきらめるつもりは毛頭ございません。
何卒皆様のご理解と、変わらぬ応援の程、宜しくお願いを
申し上げます~!

 

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

和菓子 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です