喰らいつく、前向きに、諦めずに。最後まで山形。

昨日の対北九州戦。
結果としては皆様もう十分にご存知の通りの敗戦。
しかも無得点。終了間際の失点。

この文だけを書いて終わりにしてしまえば、またもネガティブ派の
面々が「いつまで繰り返すんだ??」「ヤル気あるのか?!」な
論調で騒ぎ始めるのかと思いますが・・・

ナイトゲームの連続で、世には「イクメン」などとして通っております
八代目としては参戦かなわず、忸怩たる思いで戦況だけをテキスト中継などで
チェックしていた夏。そしてこの涼しくなってきた秋の山形では前節より
試合開始が16時と子ども連れでも参戦可能な時間帯に。

これで行かない訳には参りません。
昨日は午前に和菓子体験のワークショップをいたしまして、その後お仕事を
普段よりも素晴らしい手際でこなし、見事参戦可能な時間帯に一区切り。奥様からのイクメンなら二人連れて~の言葉を二つ返事で引き受けまして?
前節に引き続きの幼児二人連れての父ちゃんウルトラとして参戦しました。

子連れ参戦する佐藤屋八代目と九代目、長女

それにしても山形のゴール裏、勿論真ん中は熱い人でがっちり固めて、
子連れは危ない位の気合と覚悟を持った集団として形成されておりますが、
いざ子連れになって上段や両サイドまで移動しながらバモりますと多様です。

よく考えましたら大変よくお付き合いをさせていただいているSさんだって、いつも
全開で応援されているから気にしないけど、世間的には「おばあちゃん」、そもそも
八代目と一緒に西の方で頑張ってくれた古参の皆様だって、実は案外とよい
年齢になっておられまして、大っきなおもちゃ屋さんでお孫さん連れで会ったり
する方だって。。。

そんな幅広い年齢がたった一つの目的に向かって応援するのですから、改めて
クラブの存在の大きさ、みたいなものを感じておりました。
何しろこのクラブがあったからこそ知り合えた方々に面倒をみてもらえるからこそ、
八代目の子ども二人連れの参戦も可能なわけですから(笑)
事実昨日もミッキーのおねえちゃんとユニフォームのおねえちゃん(息子談)に
娘を抱っこしてもらい、ユニフォームのお兄ちゃん(息子談)に肩車してもらい、
父ちゃんは耳痛くなる声で歌ってた(息子談)けど、俺はフワフワのお菓子もらって
食べとった(息子談)と言う塩梅ですので、いかに家族的かがわかると言うものです。

熱い、と言う方向は当然中心部にいる時には無くてはならないのですが、こんな雰囲気を
醸しながらも熱く、サポートしている人たちの存在を忘れてならんな~と思ったし、良いな
と思いました。

って、全然試合について書いていないのですが、実はここが重要。。。
実は夏位に参戦した時は、こんな気持ちになれなかったのです。
ちょっとしたプレーへのブーイングとか野次とか、座って応援する人の
話してる内容とかが、少しすさんでるって言うのかな。
何だか「どうせこんなもんだべ」とか「何やってんだず」みたいなのを
感じて、年甲斐も無く、参戦もしてないにも関わらずやたらとサポーター論、みたいな
賛否両論を巻き起こす文章を上げてしまった位で。。。

sta-yoru勿論ここのところのチーム状態が大いに関係しているのだとは思います。
やはり勝利は一番の薬ですからね。でも、それだけでも無いと思いたい。

変わろうとするクラブの空気とか、もがいてもがいて必死に戦う選手とか、最後まで前向きに
コールをしてくれた爆心地から醸し出される雰囲気とか。
そういうものが全部結びついて「スタジアム」と言う大きな箱の中の色を作る。

それが今回感じた「おらだのクラブ」みたいな雰囲気を作ってるのかな、と。
J1バブル?みないなのを経験してみたけども、どう見てもまだまだ地方の
小規模クラブである我らが山形。願わくばこれからも、老若男女が集い、それぞれの
楽しみ方で、たった一つのクラブへの愛を表現できる場であります様に。皆の行動の行く先は当然「大好きなクラブがもっと良くなる様に」であるはず。

揚げ足取りや、悲観論はいらない。いつだって、無理やりにでも明るく前向きに。
反省会はシーズン終わってからでも遅くは無いから。何せあ~でもなかった。こうすりゃ
もっと、はストーブリーグの酒の肴に置いておいて!
ここからは全戦必勝。喰らいつけ山形。

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

「喰らいつく、前向きに、諦めずに。最後まで山形。」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。
    八代目の記事を読んで改めて夏頃のゴール裏を思い出していました。
    わたしは何年も前ですが、一時モンテから離れた時期がありました。
    でももう一度モンテが見たい!とかゴール裏に立ちたい!と思ったのは
    スタジアムヘ誘ってくれた仲間や
    いつも一緒に応援している仲間がそこにいたことも勿論大きいのですが
    モンテのゴール裏の雰囲気が大好きになったからです。
    色んな立場の人たちがいて、色んな見方や思いがあって
    でもモンテが存在することの幸せを感じたり、良くしたいという思いは一緒なんですよね。
    ここからさらに応援を頑張っていきたいと思います。

    それから、父ちゃんウルトラの、お腹の底からでる力強ーい声がとてもステキでした!
    また八代目がゴール裏で歌ってる?姿と
    息子さん、娘ちゃんにお会いできたら嬉しいです☆

    1. R+様
      ありがとうございます!子どもらに思いっきり
      歌ってよ、と言われたのでいつもの声でいきました(笑
      地声の大きさには定評がありますので~
      これからも、それぞれの立場、スタンスを認めながら
      皆でしっかり応援していきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です