モンテディオ山形を応援したい!しかも和菓子の力で@9/30NDソフトスタジアム

佐藤屋は、全力でモンテディオ山形を応援しています!

ああ、この写真の頃から何年が経ったのでしょうか。腕の太さはずいぶんと細くなってきましたが、未だに一般の方よりはかろうじてマッチョでおります八代目です。

上の写真を作ったのは、モンテディオ山形を応援する菓子「頂」を作った時。
1000円の販売額から実に200円を寄付することをお約束する商品と言う事で、
「一部が支援に」とか言われて「いくら位なんだろう?」と釈然としないものを
感じておられたサポーターの皆さまから、大変な反響をいただきまして、ここ数年はマグネットリボン募金と合わせますと、なかなかの支援ができました。
(2017:74200円、2016:114600円)

2015年の頂の販売開始の頃の文は熱だけがあふれ出てますが参考にどうぞ!?

そして本年、また継続での頂の販売はしておりますが、現時点で325本=65000円。
年々下がっている・・・ 新鮮さが無くなってきてるんだと思います。
昨年はマッチデープレゼントとかもあったし、露出も多かったとか。
一昨年は初市でデビューにあたり、いきなり完売のスタートダッシュあったとか。
色んな要因はある、あるのはわかってます。けどやっぱり、飽きられる、マンネリ。

2018.9.30モンテディオ山形対松本山雅での佐藤屋生菓子セット

そんな中でいただいた「山形市民応援デー」での出店のお誘い。
そう、もう明日9/30に迫った松本山雅との試合での出店です!
その場で、佐藤屋の中小企業的スポンサード活動の本年度のアピールをしたいと思います!

【和菓子セット1000円の販売額から500円を応援に!】

通常販売する頂が募金として使うのが2割に対して、今回の試合会場限定の生菓子セット(箱の中身は写真のものの中からランダムになります)は何と5割!!!
限定数が100箱なので、完売した場合には2016年と同じ100000円オーバーの応援が可能です!(実に賛助会員2口分です、佐藤屋は正会員1口と賛助会員2口分程度加入してるのと同じくらいになるわけですね)

僕らの様な規模の企業では、おっきな会社と違ってお付き合いのためにある程度用意をしているお金と言うのが、なかなか用意ができません。
物が売れてはじめて、支援と言うのができる様になる。
毎年それが繰り返されていきます。
そんな中でここ数年は正会員としてスポンサードをしてきていますが、やはりモンテディオ山形を支援する事にはメリットがあるぞ!と思わせる成果を出して、他の今は賛助だったり、何も支援しておられない企業さんなどにアピールしたい~と思うのが、「サポーターからスポンサーになった企業主」としての想いです。

チームの成績に左右されるスポンサーではなく、クラブの環境に好影響を
与え、そこから恩恵を受けられるスポンサーでありたい。

「モンテを応援するために使う」お金を、モンテを応援する皆様が喜んでくださるお菓子で生み出す。和菓子屋の現場からできる応援の、正しい流れはこれかと思います。

今回、松本山雅戦は「負ければ昇格戦線離脱?!」なでっかい一戦。
菓子は「青白」のものにこだわり詰め合わせます。青白はクラブの色。
そして白い丸の菓子は「白星」です!
ぜひ、気持ち切らさず最後まで応援していきましょう~!
皆様にお会いできるのを、楽しみにしております!

 

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です