勝手に大きくなるとは言うものの。

菜の花畑の二人。こんばんわ。
連日午前様で帰宅しております和菓子職人兼、
佐藤屋のプロデューサーでデザイナーの
八代目でございます。

最近たまの休みの時や、何気なく食事を一緒にしている
時に、息子がやたらと大人な発言を
していることに気づきました。

そして、意外と父の仕事の大変さを感じて
くれていることもわかりました。

で、それでも仕事にばっかりで遊んで
くれないことには凄く不満を持ってることも
教えてくれたりします(笑)

人生の持ち時間に大差はきっと無いので
しょうから、家族への時間もちゃんと持って
休みをとりなさい、との言葉もいただきます。

ただ、それでもやはり不器用な自分は、
あっさり、さらっと仕事をやってのけて、
しっかり儲かる仕事を構築してってことが
どうにもできません。

高級車も、高い酒もさして欲しくは無い。
豪邸でボトルあけて葉巻、なんてのよりも
ぼけ~っと縁側でチャリンコ磨きながら
ビールを飲む画にこそ憧れます。

正直おぼっちゃん育ちです。
子どもの頃から不自由はしなかったと
思ってはおります。
でも多分、他の方には知りえない無言の
跡取りプレッシャーと共に生きてきて
ここまでやってまいりました。

個人的な成功を望むより、これまでご愛顧を
いただいた方々や、頑張ってきたご先祖や親に
恥ずかしくない、負けない仕事をしていく。
この一点に絞らないと不器用故なんとも
なりません。

yukiasobi親の背中を見て育つらしい子。
せめて見せる背中は、誰にも引け目は
感じない、手抜きの無い姿でありたいと
思います。

ちょっといつもと雰囲気が違いますが、
特に何かあったわけではございません。
時たまこうやって意思表明し、自分を
奮い立たせないといけないわけで(笑)

ま、親って難しく楽しいな、とかたかが
三年少々の子育てでも思います、と言う
お話なのでございました。

 

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です